« 日本経済”やる気”の研究 | トップページ | 子供たち »

2007年5月15日 (火)

タングラム

タングラムというパズルをご存知でしょうか。中国起源といわれていますが、二つの正方形を7つのかけらに分割したピースがあり、影絵となっている様々な形を、これらの組合わせで作っていくものです。昔子供の頃に父親が持っていたのを借りて遊んだ記憶があります。そのときはどうしてもできなかった形があって、じきにあきてしまったのですが、数十年後にサンフランシスコのフィッシャーマンズワーフの近くの書店で売っているのをたまたま見つけ、購入しました。今やっても、なかなかできない形があるのですが、それらの影絵をながめながら、7つのピースそれぞれがどこにあてはまるのかを考える過程が、物事をどう解決していくか、どう組み立てていくか考える際のプロセスに少し似ているなと感じました。頭が疲れたとき、ちょっと気分転換にやってみると、意外に頭の体操になるような気がしています。

« 日本経済”やる気”の研究 | トップページ | 子供たち »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タングラム:

« 日本経済”やる気”の研究 | トップページ | 子供たち »