« 中国語 | トップページ | 結婚披露宴 »

語学教材

NOVAの事件がこのところ連日新聞をにぎわせています。語学の勉強といえば語学教材ですが、今まで語学教材というもので、良かったと思うものが2つありました。アルク社の英語のヒアリングマラソンと、エスプリラインのスピードラーニング中国語です。ヒアリングマラソンは、その時々の著名人のスピーチ等をとりあげて内容がバラエティーにとんだもので、毎月の教材もおしゃれな雑誌風で、面白かったです。スピードラーニングは、外国語と日本語訳のCDが1枚、外国語だけのCDが1枚の構成で、最初は前者を聞いておおまかなストーリーを頭に入れておき、次に外国語だけのCDを何回も聞き続けることで、耳を慣らすというもので、紙の教材は1ヶ月後に送られてくる対訳の冊子だけです。補助教材でヒアリングマラソンのような時事関係の話題をつめこんだ雑誌がついていればもっと楽しく使えると思っています。古くはリンガフォンといった教材がもてはやされましたが、最近はこういった、いろいろな工夫をしたものが出ているので、勉強には事かかない時代だなあと思います。

|
|

« 中国語 | トップページ | 結婚披露宴 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/6811680

この記事へのトラックバック一覧です: 語学教材:

« 中国語 | トップページ | 結婚披露宴 »