« 国の借金 | トップページ | 父の日 »

梅雨入り

梅雨入りしたとたん、ピーカンの晴天。今日は損保ジャパンビルの東郷青児美術館に行ってきました。ペルジーノ展という展覧会を見てきましたが、天気がよかったので損保ジャパンビルの上から眺める東京の街並みがとてもきれいでした。新宿御苑の近くに国立競技場が見えたり、東京ドームも意外に近く見えたりして、普段頭の中で考えている距離感、位置の感覚とちょっと違う感じでなかなか面白かったです。このところアジアの仕事にどっぷりつかっているので、久しぶりにヨーロッパの文化にふれて、気分転換になりました。ペルジーノの絵もさることながら、常設展示のゴッホのひまわりがやはりよかったです。グランマモーゼスという人の絵は始めてみましたが、58才から本格的に絵を描き始め、101歳で亡くなるまで活躍した人らしく、興味をひかれました。退職してから絵を本格的に始めたアンリルソーをちょっと思い出してしまいました。

http://www.sompo-japan.co.jp/museum/

アンリ・ルソーにみるアートフルな暮らし―史上もっとも成功した熟年アート術 Book アンリ・ルソーにみるアートフルな暮らし―史上もっとも成功した熟年アート術

著者:勅使河原 純
販売元:ミネルヴァ書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|
|

« 国の借金 | トップページ | 父の日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/6807823

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨入り:

« 国の借金 | トップページ | 父の日 »