« 地球温暖化 | トップページ | テーマパーク »

記憶

身の危険を感じた記憶がいくつかあります。一番古いのが、おそらく3才くらいの頃、広島の海で家族と海水浴に行って、ちょっと手を離されて水中でもがいた記憶。他の記憶が薄れている中で、この「溺れる」という感覚は時々頭に浮かびます。二番目は小学校2年の頃、自宅の路地から飛び出してトラックが急停車したこと。同じく3年生のころ自転車の二人のりでがけから落ちそうになったこと。最近ではアラスカで雨の中自動車を飛ばしていた際に、スリップして路肩から落ちそうになった時。これらの記憶が時々フッと頭をよぎることがあります。こういうのをいわゆるトラウマっていうんでしょうか。

|
|

« 地球温暖化 | トップページ | テーマパーク »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/6999338

この記事へのトラックバック一覧です: 記憶:

« 地球温暖化 | トップページ | テーマパーク »