« 余裕が無い | トップページ | ことば »

政治の世界

ニュースは赤城農相の話題でこの数日もちきりです。安部政権は、年金問題といい、連続する大臣の不始末といい、逆風が吹き荒れていますが、何か政治の世界の意図的なものを感じます。私自身も別に天下国家を毎日考えている訳ではありませんが、政治家はそれが仕事、使命なのですから、日本のことをもっと考えてほしいような気がします。プラザ合意で吹き飛んだドル債権の価値や、バブル期に投資して雲散霧消した海外投資資産の価値も、これらがもし日本国内のインフラ整備に適切に使われていたらよかったのになあと、悔やまれます。人間の生活というのは本当に壮大な無駄の上になりたっているんだなと思います。日本については、それでもなおこれだけの生活水準を保っているというのは驚異的です。このありがたさを、もっと皆が認識してもいいように思います。

|
|

« 余裕が無い | トップページ | ことば »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/7077636

この記事へのトラックバック一覧です: 政治の世界:

« 余裕が無い | トップページ | ことば »