« 東京の下町 | トップページ | 案内 »

自由の女神

昨日、お台場に行ってきました。自由の女神像があって違和感を感じたのですが、実は結構由緒あるものなんですね。ウィキペディアによると、「東京お台場には、パリの自由の女神像が、日本におけるフランス年事業の一環として1998年4月29日から1999年5月9日まで設置されていた。この事業に関しては、1998年4月28日に点火式が行われ、フランスのジャック・シラク大統領、橋本龍太郎首相(当時)などが参加した。この事業が好評を博したため、その後、フランス政府からレプリカの制作が認められフランスのクーベルタン鋳造所にて複製されたブロンズ製のレプリカが2000年に設置された。 このフランス政府公認のレプリカは「台場の女神」という別名で呼ばれることも多い。」ということです。赤羽あたりのビルの上に見える自由の女神と一緒にしてはいけませんでした。すみません。それにしても、ゆりかもめの運賃はちょっと高すぎです。

|
|

« 東京の下町 | トップページ | 案内 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/7206771

この記事へのトラックバック一覧です: 自由の女神:

« 東京の下町 | トップページ | 案内 »