« アスベスト | トップページ | 北島康介選手 »

ケジャン

以前ソウルに旅行した時に分かったのが、「キムチはおいしい!」ということでした。うどんを頼んでもキムチがついてきたのには驚きましたが、とにかくおいしい。なくなるとすぐおかわりを出してくれるので、どんどん食べてしまいました。
ロスアンゼルスにもコリアンタウンがあり、韓国料理の店も大変多かったです。「又来屋」という店に時々行っていましたが、行くたびに注文していたのが、カニのキムチ「ケジャン」です。生の蟹を漬け込んだもので、ドロっと辛くて珍味です。日本からのお客さんを案内した時なども随分喜ばれました。
町屋周辺にもキムチを専門に売っている店がいくつかあります。一度「ケジャン」の札が目にとまって近寄ってみたのですが、ちょっとこれはねーという感じでした。きちんと衛生管理されていないと、危ないこともあると聞いていましたので、日本ではまだ食べたことがありません。
その時のソウル旅行ではロッテデパートの地下でおみやげにキムチを買おうと思ったのですが、少なくともその時はケジャンはありませんでした。今はどうなんでしょうか。ただ、代わりに買ってきた2種類の牛蒡のキムチがまたおいしかったのを覚えています。
最近は韓国でも中国産のキムチが安価に出回っているらしく、市場で売られるキムチがとうとう中国産が韓国産を上回ったらしいですね。
ちなみに、韓国お好み焼きは日本では「チヂミ」としてよく知られていますが、私は「パジャン」と覚えてました。「チヂミ」はどちらかというと方言という話も聞きましたがどうなんでしょうか。上海の韓国料理店でオーダーした時は「パジャン」で通じました。

|
|

« アスベスト | トップページ | 北島康介選手 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/7649989

この記事へのトラックバック一覧です: ケジャン:

« アスベスト | トップページ | 北島康介選手 »