« 中国製 | トップページ | 色とりどり »

物づくりニッポン

1997年だったでしょうか。子供3人をつれてソウルに行ったことがあります。飛行機はJALだったのですが、帰りの飛行機でスナックと一緒に紙パックのジュースが出ました。帰りの飛行機だったので、韓国で製造されたジュースが積み込まれていました。附属のストローをグイッと差込んだところ、勢い余ってパックの中に入ってしまいました。日本製の紙パックだと、シールがなんとなく粘って途中でとまるのですが、その時はそうではなかった。
ふと思ったのは、「そうか!今まで気づかなかったけれど、日本製の紙パックはそこまで考えているんだ!」ということでした。本当にそうなのかどうかよく分かりませんが、日本で作られるものはそのくらいのきめこまやかな配慮が感じられます。
度を過ぎると「おたく」になってしまうのですが、外国の人が「日本人はすばらしい製品を使っている。かっこいい!」と思わせることができれば、その部分で日本は食べていくことができるのでしょう。「最先端の物づくり日本。」それが日本の生きる道だと思います。その伝統を脈々と子供達に受け継いでいくことが大事だと思うのです。

|
|

« 中国製 | トップページ | 色とりどり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/7595237

この記事へのトラックバック一覧です: 物づくりニッポン:

« 中国製 | トップページ | 色とりどり »