« 福田康夫氏自民党総裁に | トップページ | 伊調姉妹金メダル »

エッセイ

本棚を整理していたら、群ようこさんの「亜細亜ふむふむ紀行」が出てきたので久し振りにパラパラ読み返しました。香港、マカオ、ソウルへの旅行記で気楽に読める本ですが、考えてみれば、旅行をしてこういった文章を書けば本になって売れるというのも、ある意味うらやましいもんだと思いました。(売れない作家というのも大変なのだと聞きますが。)本の雑誌に勤めていたことがあるということで、文章や物の見方が椎名誠と共通する部分が多い感じがします。
椎名誠さんと言えば、彼の本も、一時集中的に読んでいた時期があります。ただ、この間何年かぶりに読んだ旅行記は、ちょっとついていけないなという感じがしました。とんでもない辺境の地に旅して書いたものでしたが、なんとなく白けた感じで、多くの人の共感を呼んだ若き日の純粋なパワーが感じられませんでした。
とは言え、この手の文章も気分転換にはなるので、さっそく群ようこさんのエッセイを荒川図書館で2冊借りて、連休をゆっくりしています。

|
|

« 福田康夫氏自民党総裁に | トップページ | 伊調姉妹金メダル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/8084020

この記事へのトラックバック一覧です: エッセイ:

« 福田康夫氏自民党総裁に | トップページ | 伊調姉妹金メダル »