« 金田一春彦 | トップページ | パーマネントトラベラー »

ロッテホテル

ロッテホテルに歯ブラシが無かったと書きましたが、一つ感謝しているのは、チェックアウトの時に部屋にカメラを置き忘れていたのを連絡してくれたことです。荷物をかかえて支払いをしている時に「しまった」と思ったのですが、ちょうど受付にメードさんが電話をかけてくれ、カメラを忘れていますよと教えてくれました。数週間前に買ったばかりのCANON IXYで、数日分の写真がメモリーに入っていたので本当にありがたかったです。
逆に6年くらい前にカナダのトロントで1ヶ月くらい作業のために出張した時には、カメラを部屋から盗まれてしまったことがあります。サービスアパートメントだったのですが、仕事が忙しくカメラを使うことも無く、最終日に荷物をつめていると、どうしてもカメラが見つかりませんでした。これはメードさんか誰か、留守中に部屋に入った人が持っていってしまったものと思っています。
ということで、ロッテホテルのサービスには感心した次第です。こういう気配りが質の高いサービスであり、ひいてはその国の民度を示すものかなと思います。

|
|

« 金田一春彦 | トップページ | パーマネントトラベラー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/9070372

この記事へのトラックバック一覧です: ロッテホテル:

« 金田一春彦 | トップページ | パーマネントトラベラー »