« 新年会 | トップページ | 立ち食いそば »

格差社会

「格差」、「勝ち組負け組」みといったことばが氾濫しています。
「人間の思考も行動も実はすべて情念に発し情念に導かれる。誰にも共通した最も普遍的な最も強い情念は嫉妬である。人間性をとことん煮つめ煎じつめたら最後にどす黒い嫉妬の塊が残る。人間性の究極の本質は嫉妬である。人間はどうしても嫉妬から解脱できない。人の世を動かしている根元は嫉妬である。罪なき人を悲境に追い込む動因は世の嫉妬である。多少とも世に顕れるほどの者は、嫉妬の矢が全身に突き刺さると覚悟しなければならない。」(谷沢永一「人間通」)
テレビ、ラジオ、新聞、雑誌、インターネットHP・ブログ等々の媒体で無数の情報の海に漂流する現代の我々は、自分の生活の軸足がぶれると、情報のツナミに飲み込まれることになる。日本人の嫉妬心の構造は複雑で、それが安易なプロパガンダのもとに、内向き下向きに顕在化しつつあるのが現在の状況かと思う。
「しかしまた羨望は一面において人を努力への駆りたてる。負けるものかと意気込んで精をだす。結果として向上の弾力となる。羨望は競争を主導する牽引力となる。むしろ羨望を媒介として人間関係がかたちづくられるであろう。人間同士がお互い完全に無関心となれば社会関係が成り立たない。文明は人間関係が緊密に組み合わされてこそ進行する。人間の本性は自己愛である。自己愛と自己愛が結びつくためにはなんらかの紐帯が要る。その仲介項として機能するのは羨望しかない。羨望こそが人間に関心を抱くために設けられている唯一の水路であるのかもしれない。」(上記と同書より)
日本の島国のよさを外向きに発揮することがブレークスルーの鍵ではないかと思う。

|
|

« 新年会 | トップページ | 立ち食いそば »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/9877367

この記事へのトラックバック一覧です: 格差社会:

« 新年会 | トップページ | 立ち食いそば »