« 夢を見る | トップページ | ロボットギター »

収支

高島俊男「本が好き、悪口言うのはもっと好き」の中で、所得税申告についての一節がある。「わたしの1991年度税込総収入は195万円(本二冊出したわりには少ないなあ)、対して経費は276万円、したがって所得はゼロ、当然所得税もゼロであった。会社だったらとっくに破産しているところだ。経費のうち最も大きいのは本代で160万円。これはちょっと愕然とした。給料をもらっていたころからの惰性で、収入が激減しているのに同じように買っていたのでだ。・・・さてわたしは現在昨年(1992年)分の申告資料を作りつつあるところである。わが駄文業もおかげさまで順調に発展して、昨年の総収入は270万円、これを得るに要した経費が210万円、すなわち60万円の所得があったことになる。・・・」高島氏56歳前後の文章でしょうか。その後で、これ以外に食費その他がかかるので、やはり赤字、会社なら赤字だったら税金は取られないのに個人は取られる。そこがなんとも釈然としないとおっしゃってます。(原文は縦書きで数字は漢数字です。)

|
|

« 夢を見る | トップページ | ロボットギター »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/10097605

この記事へのトラックバック一覧です: 収支:

« 夢を見る | トップページ | ロボットギター »