« 夏至 | トップページ | 今日の自分と明日の自分 »

2008年6月21日 (土)

情報量

 街を歩いていて最近感じるのは、木や草花の情報量の多さです。梅雨時ですと紫陽花の花の色の移り変わりや、雨の前後の緑の微妙な変化。そして、黒い肥沃な土から感じる複雑な奥深い味わい。動物とは違ったストレートな自然の営みが感じられるような感覚がします。日本人が古来、森林から何かを感じ取ってきたという実感につながるヒントのようなものがそこにあるような気がするのです。
 逆に、草木の少ない都会の無機質な環境に暮すことは、知らず知らずのうちに大事なものを忘れてしまうリスクと隣り合わせなのだと言えるのかもしれません。

« 夏至 | トップページ | 今日の自分と明日の自分 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 情報量:

« 夏至 | トップページ | 今日の自分と明日の自分 »