« 五輪開会式 | トップページ | Google Map Street »

2008年8月10日 (日)

ヨーマン

 ヨーマンというと、昔世界史の教科書で覚えたような気がしますが、14~15世紀のイギリスで、封建的土地所有の解体過程の中で出てきた独立自営農民がヨーマンと呼ばれています。この辺の歴史は、現代の都市化、グローバル化といった問題を考える時にもちょっとヒントになるかもしれないな等と感じています。

« 五輪開会式 | トップページ | Google Map Street »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヨーマン:

« 五輪開会式 | トップページ | Google Map Street »