« 蝉 | トップページ | ひさし »

DO IT YOURSELF

 今日、土曜日は昼食後日暮里から舎人ライナーで西新井のDOITまで出かけ、こまごまとした物を買ってきました。ポストのフタと本体をつないでいるゴム状のものが切れてフタがはずれてしまったので、かねてよりポストの交換を考えていたのですが、思い立って「修理」してみることにしました。

 本体の左右の壁に小さな穴をあけて、フタに軸を通し、上下にあくようにしようという目論見で、必要な物を探しました。まず、金属に穴をどうやってあけるか。電動ドリルかと思い、手にとって見ましたが、これだけのことをするのに高価なドリルはもったいないなと考えていたところ、家に手回しのドリルがあったのを思い出しました。そこで、軽金属用というドリルの刃だけ980円で購入。(と言っても10本入っていて、1本しか使いませんでしたが。)それに細いネジを買いました。

 店には、ありとあらゆる物が並んでいるので、ついあれこれと買いこんでしまいましたが、それらを持って帰宅。早速修理にとりかかりました。

 幸いに、買ってきた刃はぴったりと20年くらい前からある手動ドリルにフィットしました。まずポストを柱からはずして(ネジがさびていて、取り外し作業がまた一苦労)、ものさしで穴の位置を測り、いよいよ穴あけ開始です。グルグルとドリルを回すと、少しずつ金属板にめりこんでいきます。硬くて細い削りカスがキリキリと出てくることしばし、ストンと穴があいて大成功!

 反対側にも穴をあけて、買ってきたネジをはめこんでみると、一応うまく取り付けできましたが、ネジがやや細すぎて、何回も開け閉めするとはずれてしまいます。もう少し太いネジでしっかり固定したいところですが、手許にはちょうといいものがなく、しかたがないので、小さい金属版で頭を押さえ、絶縁テープで固定してしたところ、まずはうまい具合になりました。そのうちテープがはげそうですが、さしあたりは上々の仕上がりとなりました。

 ただそれだけの話ではありますが、思いの他の出来上がりで、「道具というのはすごいもんだ」とドリルの刃をながめながら、一人悦にいった休日の午後でした。今日買ってきた他の物を使って、明日は別のプロジェクトにトライする予定です。

|
|

« 蝉 | トップページ | ひさし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/23552748

この記事へのトラックバック一覧です: DO IT YOURSELF:

« 蝉 | トップページ | ひさし »