« もみじ | トップページ | エネルギー問題 »

2008年11月15日 (土)

はなのや

 新橋駅前のSL広場からニュー新橋ビルを線路沿いに越えて路地を入ったところに「はなのや」さんというお店があります。たまたま紹介してもらい寄ったのですが、これが本当に料理のおいしい居酒屋さん。もう80なんなんというご主人と奥さん、息子さんでやっているお店ですが、つみれ、塩辛、がんもどき、お刺身、仕上げのばってらまで文句なしのうまさ!ゆっくりと江戸っ子のご主人から食べ方や飲み方を教えてもらいながら一つ一つの料理を味わえば、これが日本なんだよなあとしみじみとします。都会の雑踏の中に、こういうお店がしっかりとあるということに安心し、ほろ酔い加減で新橋から銀座に抜けて東京までそぞろ歩き、山の手線を日暮里で降りてぶらぶらと自宅まで歩けば、しばし陶然とした思いに酔いしれる秋の夕べといった所です。

« もみじ | トップページ | エネルギー問題 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はなのや:

« もみじ | トップページ | エネルギー問題 »