« Turn the Beat Around | トップページ | 日本語が亡びるとき #2 »

叱らない?

 西武ライオンズの渡辺監督の本が出ている。若手の力を引き出すためには「叱らない」ことだそうだ。失敗しても絶対怒ってはいけないというのだがどうだろう。確かに私の若い頃を考えてみると、少なくとも会社に入った後、上司、先輩から叱られて、反発は残ってもその後も含めありがたいと思ったことはなかったように思う。いわれなき叱責を受けたと感じたことの方が多かったように思うし、相手が間違っていたと今でも思うことが結構多い。逆に「後押ししてくれた」と感謝して力が伸びたという思いではいくつかある。
 しかし、それでも「叱ってはいけない」と単純に考えていいかどうかは疑問だ。どちらかが絶対正しいということはないと思うのだが、その場合は「叱る側」がどこまで真剣かがひとつのポイントになるのだろう。

|
|

« Turn the Beat Around | トップページ | 日本語が亡びるとき #2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/26549753

この記事へのトラックバック一覧です: 叱らない?:

« Turn the Beat Around | トップページ | 日本語が亡びるとき #2 »