« 江戸前 | トップページ | 食糧自給率 »

2008年12月11日 (木)

江戸前 その2

 にぎり鮨の食べ方。並んでいる左端から食べる。一番左の鮨と二番目の鮨の間に箸を入れ、左端の鮨を横にころがす。それを箸でとり、具を下にして醤油をつける。つけたところで天地をもどし、具の「面を見て」からスムーズに口の中へ。
 これが正統派だそうです。鮨屋のカウンターで二貫を前にした時も必ず左から食べるようにとのこと。覚えておきましょう。

« 江戸前 | トップページ | 食糧自給率 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江戸前 その2:

« 江戸前 | トップページ | 食糧自給率 »