« しなければいけない | トップページ | 注目の選手 »

日本語が亡びるとき

 昨日の朝、目が覚めてベッドから起き上がるかどうか迷いながらラジオを聞いていたら、水村美苗さんという人のインタビューをやっていて、「日本語が亡びるとき」という本の紹介をしていた。
 さっそくアマゾンでとりよせて今日から読んでいますが、これがなかなか面白い。アマゾンに読者のよせたコメントを読むと、かなりマニアックな人がややネガティブな意見を書いていたが、水村さんの感覚は「よく分る」。日本にこういったインターナショナルな知性が輝いていることは心強い。自分よりかなり年齢が下の人かと思っていたが、調べてみると、年上であったのは意外だった。まだ読み終わっていないのだが、私にとって知的好奇心をおおいにそそられる本だ。

|
|

« しなければいけない | トップページ | 注目の選手 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/26183329

この記事へのトラックバック一覧です: 日本語が亡びるとき:

« しなければいけない | トップページ | 注目の選手 »