« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

CITI実質国の管理下へ

このニュース、CIT危うしというよりも、逆にアメリカで手厚く守られている印象がしました。よく分かりませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

シンガポール

 大学生の娘が東南アジアの研修旅行から3週間ぶりに帰ってきました。タイ、マレーシア、シンガポールを訪問したのですが、シンガポールで中国語が随分役にたったと喜んでいました。
 子供はアメリカで生まれ日本の小学校を出たあと、上海で中国の中学とアメリカンスクールの高校に通ったため、英語・中国語がそれなりに話せるのですが、中国に行く前に一回シンガポールに旅行したことがあり、その時の印象と今回の印象が随分違ったというのです。
 私自身も以前シンガポールで長期出張で仕事をしたことがあるのですが、その後上海に渡り、改めてシンガポールに旅行する機会がありました。そうしてみると、以前は分からなかったのですが、中国系のシンガポール人が結構中国語を話しているのが耳に入ってきたことが新鮮な印象となって残っています。
 子供もその違いに気づいてくれたようで、机上では分からない、いい経験をしたなとひそかに思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

静かな夜

 長女が先週末に上野にアパートを借りて引っ越しました。三女は三週間前から東南アジアに出かけたっきりで、次女は今日からオーストラリアに旅行に出ました。ということで今日は家内と四女の三人だけ。6人家族が3人減って静かな家になっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アーミーナイフ

 ビクトリーノックスのアーミーナイフを購入しました。これで4代目だと思いますが、便利で好きな道具にもかかわらず、飛行機の手荷物にうっかり入れて召し上げられたり、どうも手許に長く居ついてくれません。モデルはいつも同じで「トラベラー」というタイプで、これが3本目です。以前の2本は青だったのですが、今回はスケルトンレッドという半透明のものにしてみました。ワインのコルク抜きがついているので、旅行の際に便利で気にいっています。ちょっと重い感触がなんともいえず、以前はいつもカバンに入れていたのですが、最近は体力が落ちたこともあり、どうしようかなと思っています。先日ソニーのネットブックを衝動買いでオーダーしてしまったのですが(納品が3週間後ということでビックリですが)、それもこれもカバンに入れて持ち歩くと、そこそこな重さになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ゼニガメ

 久しぶりにゼニガメの世話をしました。昨年末に生まれて1か月くらいの子亀を飼い始め、通常末娘が面倒をみているのですが、先週は少し水がよごれていたため洗ってから乾いたところに何日かおいていたらしく、一見干からびてしまったように見えてビクともしないので心配になってきました。
 ぬるま湯を作って水槽に入れ、石を陸地にしてその上に置いてやりました。カメはあまりカルキを心配しなくていいようなので、その点は小魚よりは楽です。保温のためにライトとヒーターをつけてあるのですが、冬場は温度が下がりがちです。大きなカメは冬眠させるようですが、体力の無い子ガメなので今年は起こしたままにしておこうと思っています。
 水温を25度程度にしてやると、最初は目があかないらしく、顔を手でさすったりしていましたが、そのうち水に入っていきました。エサをやるとようやく元気が出た感じで生き生きととしてきたのでちょっと安心しました。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

前代未聞

 中川財務大臣のローマでの記者会見の様子がしきりに報道されています。その前の日曜午後の段階では、会議に臨んであくびをしたりしている様子がテレビに流れており、この時は「会議中の居眠りくらいはなあ」とややニュートラルに、こんな様子を報道することないのにという気がしていましたが、記者会見であれはいけませんねえ。こんな失態はこれまで見たことがありません。
 折しもヒラリー・クリントンの来日と重なっていますが、先日の小泉元首相の発言問題等々もあり、あるいはこの事件、もっと舞台裏を深読みしなければいけないんでしょうかねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

花粉症

 昨日は、かなり花粉が飛び交っていたようです。職場の周囲の人もかなりの数マスク着用状態でした。私自身はここ数年特に問題なかったのですが、今年はなんとなくのどがムズムズして気持ちが悪く、いやな予感がしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

クリントン来日

 クリントン国務長官が来日するそうです。今回は民主党の小沢党首とも面談をするのだとか。アメリカが日本の政局をどう見ているか、考えているかをうかがうヒントになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

熟睡

 昨晩は久しぶりによく寝られました。朝スッキリ起きることができました。何が原因かと考えると、①15000歩程歩いた、②寝る前に風呂に入った、③夕食を早めに6時半ころ「腹八分目」食べた、④寝る前に日本酒を一合飲んだ、といったところですが、お酒はともかくとして、暖かな日で外を歩いたことで体も随分リラックスしていたような気がします。普段の生活でもこういった深い睡眠が得られればと思うのですが、なかなかうまくいきません。とはいえ、陽気がよくなって早く「春眠暁を覚えず」という季節になってくれないかなと待ち遠しい気分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

春一番

 春一番が吹きあれて、今日は外を歩くと汗ばむような陽気になりました。
 昨日は久しぶりに上海時代の仲間と神田で会いました。皆それぞれの職場で大変そうでしたが、やはり「日本は景気が悪い」という話が多かったです。円キャリー取引の大量な手じまいが円高に拍車をかけ、流動性確保のために日本株も売られて株価も大暴落という状況を見ると、「サブプライムローンの影響は日本はあまり受けなかった」というのは大間違いだという人もいましたが、輸出産業のダメージが甚大という点は再認識しました。日本の政府はサブプライムローンに関し、「日本の経験を踏まえて提言したい」というようなことを言っていたと思いますが、オバマ大統領は「日本はバブル崩壊後の対応が遅く『失われた10年』をひきおこした」と痛烈に指摘していました。日米のの間隔のズレはいかんともしがたい印象です。今回も欧米のしわ寄せが全部日本にくるんじゃないかというイメージが頭に浮かびました。気がついたらまた日本の「一人負け」なんてことにならなければいいですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

スギ花粉

 東京ではスギの花粉が舞い始めたとか。花粉症への対処方法とか花粉予報とかいろいろな報道がなされていますが、「花粉の飛散を減らすためには何をすればいいのか」という話は寡聞にして一度も聞いたことがありません。専門家ではないのでよくわかりませんし、実際有効な手段が無いのかもしれませんが、人災ともいえるスギ花粉による花粉症について、花粉が飛ぶのを前提にした話ばかりというのもちょっと解せません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ヨコハマ

 大学時代の友人と久し振りに横浜に行き、海岸通りの老舗レストランSCANDIAで食事をしてきました。6時待ち合わせで9時半ころまで四方山話で盛り上がりました。
 食事の後近くの店でコーヒーを飲んでみなと未来線で横浜に出て、京浜東北線で日暮里まで帰りました。結構遠かったなあと思いましたが、この付近を夜歩くと人通りも少なく、アジアのどこかの国に紛れ込んだような雰囲気があり異国情緒を楽しむことができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バランス

 ある雑誌を読んでいて、ヨガのポーズがいくつか出ていました。このような記事は新聞、雑誌でしばしば掲載されていますが、特段やってみようということもなかったのでいつも読み飛ばしていたのですが、今回はちょっと気がむいたので、体の左右のバランスを直すポーズというのをトライしてみました。気をつけの姿勢から一方の片足を少しずつまげて他方の足でバランスをとっていくという極めて単純なものですが、これが意外に難しい。ただ少しずつやっていると、ホームで電車を待っている時など、時々まっすぐに立つことを意識するようになりました。
 昨年から通勤時のカバンにビジネス用のデイパックを使っているのですが、背中に荷物をしょっていると、手に物を持ってあるくのが、いかに体のバランスを崩しているかがわかります。すでにずいぶん左右の骨格とか筋肉のつきかたが違っているので直しようがありませんが、意識だけでも持っていければと思っています。その観点から、パソコンのマウスも時々左手で使うようにしています。ただ、急いで仕事をしている時はまどろっこしいので、すぐ右手に持ちかえてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »