« 前代未聞 | トップページ | アーミーナイフ »

ゼニガメ

 久しぶりにゼニガメの世話をしました。昨年末に生まれて1か月くらいの子亀を飼い始め、通常末娘が面倒をみているのですが、先週は少し水がよごれていたため洗ってから乾いたところに何日かおいていたらしく、一見干からびてしまったように見えてビクともしないので心配になってきました。
 ぬるま湯を作って水槽に入れ、石を陸地にしてその上に置いてやりました。カメはあまりカルキを心配しなくていいようなので、その点は小魚よりは楽です。保温のためにライトとヒーターをつけてあるのですが、冬場は温度が下がりがちです。大きなカメは冬眠させるようですが、体力の無い子ガメなので今年は起こしたままにしておこうと思っています。
 水温を25度程度にしてやると、最初は目があかないらしく、顔を手でさすったりしていましたが、そのうち水に入っていきました。エサをやるとようやく元気が出た感じで生き生きととしてきたのでちょっと安心しました。  

|
|

« 前代未聞 | トップページ | アーミーナイフ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/28301993

この記事へのトラックバック一覧です: ゼニガメ:

« 前代未聞 | トップページ | アーミーナイフ »