« 中国の高層ビル | トップページ | FOMA »

森の都江戸

 ・・・この本のなかに「風景とコスモス」と題する一章がある。これによれば江戸というのは全体が森におおわれた都市であったようですね。六義園は、いまでこそ稀少だが、当時はざらであった。
 <江戸には、大名屋敷に付随する庭園だけでも千を数え、そのうち後楽園、六義園クラスのものが三百あったという。それに旗本屋敷や寺社のそれを加えれば、江戸の庭園の数は数千にのぼっただろう。>とある
高島俊男「お言葉ですが・・・8 同期の桜」(文春文庫)より抜粋

 「森の都江戸」、なかなかいいひびきです。

|
|

« 中国の高層ビル | トップページ | FOMA »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/30337600

この記事へのトラックバック一覧です: 森の都江戸:

« 中国の高層ビル | トップページ | FOMA »