« かばん | トップページ | カレンダー写真 »

2009年6月20日 (土)

明日の神話

 今日は所要で溝の口と渋谷に行ってきましたが、ついでに渋谷で前から気になっていた岡本太郎の「明日の神話」を見てきました。
 横30メートルくらいの巨大な壁画が京王線への通路に設置されていますが、これは迫力がありました。最初見つけた時は疲れていたせいもあり、全体感がつかめませんでしたが、しばらく眺めていると、「おおっ」という感じです。柱がちょっとじゃまでしたが、スペースもうまく作られていて、かなり離れた位置からも鑑賞できるようになっています。原爆の爆発の瞬間を描いたというこの作品ですが、ある程度離れて見ると、本当に訴えかけてくるものがあります。メキシコで発見され、日本で修復されてここに設置されるまでに数多くの人の努力があったと聞いています。今ではあまり足をとめている人もありませんでしたが、このような作品がいつも見られるようになっているのは、いいものだなと思いました。

« かばん | トップページ | カレンダー写真 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日の神話:

« かばん | トップページ | カレンダー写真 »