« 朝焼け | トップページ | 宮里藍優勝! »

2009年7月26日 (日)

白鵬優勝

 今日は暑かったー!午後横になってウトウトしながらラジオで相撲中継を聞くともなく聞いていました。終盤、琴欧州が日馬富士を見事破り、白鵬と朝青龍の一戦が面白くなりましたが、白鵬がしのいで優勝。インタビューを聞いて、白鵬の日本語が深みをましていたので驚きました。
 ラジオで最初の方で、どの一番だったか忘れましたが、解説の武隈親方のことばが印象的でした。「落ちたら落ちたところの相撲しかできないと言われるがよくがんばりましたね」というコメントで、いい話を聞いたなと思いました。自分の身の回りだけ見て生活していたら、それだけの器にとどまってしまうということで、毎日の生活でも志を高く持つべしと、戒めにすべき言葉だと思いました。琴欧州の「自分で二番負けた。」というコメントも潔く、いい名古屋場所でした。地元の琴光喜もがんばりました。

« 朝焼け | トップページ | 宮里藍優勝! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白鵬優勝:

« 朝焼け | トップページ | 宮里藍優勝! »