« 銀行窓口 | トップページ | 企業献金 »

自民党大敗

このところ続けて電車の中でつきとばされて腹をたてている。
 混んだ車内で降車しようとしてカバンが邪魔になったりするのだろうが、「後ろから」(こういう時は前からくるヤツはいない)明らかに悪意を持って強く押されたりする。「この野郎!」とふりむきざまにガンを飛ばすと、「ぼくじゃないもんね」的に目をそらしてシレッとしているのだ。相手は必ず30前後の男である。
 今日のヤツは車内に居る時からイヤな感じがしていた。スーツを着てビジネスバッグを持った、おそらく30台の一見フツーのサラリーマンだが、もう一度見るとオタク的な何を考えているか分からぬ気持ちの悪い顔つきをしている。大手町で電車を降りる際に周囲の人を「それとなく」しかし不自然に右左に押しのけていたが、私に至っては思い切り腰のあたりを妙な方向から押されたので、バランスをくずし2、3人のおじさんを巻き添えにしてしまった。そのおじさん達はムッとした表情でこちらをにらんだが、それ以上に怒った私の気配を見て、あわてて表情を押し殺していたようだ。意図的に私をつきとばした男は、何食わぬ顔で降りていったが、まあ考えてみると、このような男が「誰でもよかった」と言って人をナイフで刺したりするのだろうから、それ以上かかわりにならなくてよかったのだろう。
 折りしも自民党が衆議院選挙で大敗したが、この状況は、斯様な気味の悪いダメ男がゴロゴロしている世相と無縁ではないなと思ったりしたのである。
 「男は鉄、女は宝石(だったかな?)」というが、男は本当に弱いものである。ぬるま湯につけておくと、すぐダメになる。人のふり見て我がふり直せ。自戒せねばというのが今日の思いと整理しておきましょう。くわばらくわばら。

|
|

« 銀行窓口 | トップページ | 企業献金 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/31182325

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党大敗:

« 銀行窓口 | トップページ | 企業献金 »