« 企業献金 | トップページ | あと3年で、世界は江戸になる! »

ヂベタリアン

 我が家は家族が多いのでベッドが5つある(屋根裏に吊ってあるハンモックも入れると6箇所)。家族の誰かが旅行や外泊すると、気分転換に空いた所で寝ている。硬い所で寝たい時は、床に薄いマットをしいて寝たりすることもある。下の子供は夏の間、よく板の間にタオルをしいて、そのまま寝ていた。ヂベタリアンだからいいのだという。実際の地面に寝るのがいかにハードかはまだ知らないと思うが、あまり寝場所にこだわらずに休めるというのはいいことだろう。私自身も、出張が多かったこともあり、あまり布団とか枕にこだわらずにとりあえずの休息はとれる。最近はデイパックにパソコンと最低限の文房具、電子辞書を入れて持ち歩いているので、携帯電話も合わせて考えると、自分の部屋という固定した場所へのこだわりもちょっと薄れてきたようにも思う。気持ちの上でもコードレス、ワイヤレスといったところだろうか。山登りをする人もこんな感じなのかもしれない。

|
|

« 企業献金 | トップページ | あと3年で、世界は江戸になる! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/31239263

この記事へのトラックバック一覧です: ヂベタリアン:

« 企業献金 | トップページ | あと3年で、世界は江戸になる! »