« 一二三屋 | トップページ | よいお年を! »

食べる量を減らす

 夏ごろからまた体重が増えて、体調が今一悪かったので、食事の量を意識的に少し減らしてきました。職場を変わって夕食が比較的早く食べられるようになったので、とくに夕食の量を少なめにして、できるだけ早めにとるようにしました。また、夕飯は味噌汁や野菜を中心としたスープ程度にしたら、朝起きた時に胃がもたれているということが無くなってきました。
 職場でも昼食の後、15分程度ゆっくり歩いて、胃が消化をしているのを感じながら午後の仕事に入るようにしています。胃にポリープが20個ほどあるので、暴飲暴食は避けなければと思っているのですが、つい飲みすぎ、食べ過ぎてしまい、随分内蔵に負担をかけていたなと反省しています。とりあえず、起きている間に消化できる程度の量にして、寝る時は胃腸も休ませるのがいいのかと思います。
 こういったスタイルで、おなかをすかせて、適量をよくかんで、つばとよくまぜあわせて集中して食べると、味が実によく分かるのも楽しみになります。年齢的にも、いいものをよく味わって食べたい年になってきたのかもしれません。

|
|

« 一二三屋 | トップページ | よいお年を! »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/32793781

この記事へのトラックバック一覧です: 食べる量を減らす:

« 一二三屋 | トップページ | よいお年を! »