« 仕分けで鍛える説得力 | トップページ | 電子メール »

志賀高原硯川ホテル

 志賀高原のスキー場でなだれが起こり、国道をはさんだホテルのロビーに雪がなだれこんだというニュースがテレビで流れていたので、何気なく見ていたら、前山スキー場と言います。
どこかで聞いた名前と思ったら、去年、一昨年の夏休みに2年続けて連泊した硯川ホテルの前のスキー場です(今年は子供の夏季受験合宿になってましたが)。前山スキー場のリフトで山に登り、ハイキングしたのを思い出しました。とすると、ホテルというのは硯川ホテルか?と目をこらしてテレビの映像を見ていたら、まさにそうでした。山のふもとからホテルまでは数十メートルはあり、しかも国道をはさんでいますから、あのホテルまで雪が崩れてくるとは信じられない気がしました。幸いと言っては申し訳ありませんが、大けがをした方は無かったようですが、いつ何が起きるか分からないものだなと思いました。
 ちなみにこのホテルは天然硫黄泉のにごり湯で、ひなびたいい感じの宿です。夏場も志賀高原の散策に便利なロケーションです。
Photo

|
|

« 仕分けで鍛える説得力 | トップページ | 電子メール »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/33285346

この記事へのトラックバック一覧です: 志賀高原硯川ホテル:

« 仕分けで鍛える説得力 | トップページ | 電子メール »