« 備忘録 | トップページ | 国債の暴落 »

床屋さん

 町屋の家の近くで長年通っていた床屋さん「ダンディー」が突然閉店してしまいました。夫婦でやっている昔からのお店で、ここに引っ越してきて何気なく入ってからずっと髪を切ってもらっていたので大変残念でした。
 さてこれからどこに行くかなと暫く考えていたのですが、今朝、田端の歯医者に行った帰りに、10年ほど前に田端に住んでいた時に行っていた「ホンマ」さんに入ってみました。おやじさんは健在でしたが、さすがにあのころに比べると年をとられたな。(それは私も同じです。)以前は見習い風のお兄さんがいたのですが、今は一人でやっている様子でした。
 折からのみぞれまじりの天気もお昼ころには回復し、おひさまが出てきました。髪の毛もすっきりして、いつものように田端公園の横からJRを横目に見ながら、遠目にスカイツリーをながめながら歩いて帰りました。
 田端まで床屋はちょっと遠いけど、1~2か月に1回程度のことなので、たまにはおやじさんの顔でも見にいくかな。

|
|

« 備忘録 | トップページ | 国債の暴落 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/34269474

この記事へのトラックバック一覧です: 床屋さん:

« 備忘録 | トップページ | 国債の暴落 »