« 自己啓発 | トップページ | USTREAM »

時の流れ

 昨日は大学のクラブの同期生と「同期会」を行いました。この数年、年に2回開催しており、この時期は土曜日に大学近くで、もう一回は金曜の夜に適宜の場所で開催しています。
 今回は、遠方から来た人たちもあり、日中は大学に戻って教授となっている同級生の研究室を訪ねたり校内探訪した後、かつてよく行った大学裏の浅野屋というそば屋さんで昼食をとりました。「感じのいい奥さんがいたんだよね」とかいいつつ店に入ると、何と今もかわらず奥さんが元気に店に出ていました。もうン十年なので、さすがに相応の「お年」ではありましたが、それはこちらも同じこと。一同学生時代に思いを馳せました。
 その後、大学横にできているカフェで3時間近くあーだこーだと雑談。その後クラブの部室に行ってみたところ、なんと当時の「連絡帳」がずらりと残っていました。部室自体が別の建物に引っ越していたのですが、このようなノートがちゃんと保存されていることに感激。中をパラパラ見ていると、当時が昨日のように思い出されました。一冊の巻末には「飛び出す絵本」ばりの絵がとびだしてきて、忘れていましたがこれは自分が作ったものだなとビックリ。曰く「試験終わった!」のマンガでした。
 おしまいはかつてコンパで使っていた金城庵という店の座敷で飲み放題。ぐったりしながらも更に議論が白熱した夜となりました。思わぬ展開で、充実した一日になりました。

|
|

« 自己啓発 | トップページ | USTREAM »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

浅野屋さんの出前が雀荘にありましたか。私は夏場に「ひやしたぬき」をよく食べてました。はずかしながら残りのつゆを「そば湯」で割って飲むことを初めて知ったのもこの店でした。懐かしいなあ。

投稿: Mizuki Sasaki | 2010年5月24日 (月) 21時54分

「浅野屋」の「かつ丼」にはたくさんの思い出がある。お店で食べた記憶はほとんどない。午後8時半から9時ころに雀荘でゲン担ぎをして「かつ丼」をよく頼んでいた。1年生のころはクラスで2~3卓囲んでいたし、3年からはゼミで1卓囲んでいた。あれから30年。先日いただいた「かつ丼」はかなりのボリュームに感じられたが、学生時代はあっという間にかき込んでいた。マージャンをしなくなって20年……
先日ひさしぶりに再会した友人たちと話をして、ものの見方が多角的なのに驚くとともに、居心地のいい時間を過ごすことができた。

投稿: kazu | 2010年5月24日 (月) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/34840022

この記事へのトラックバック一覧です: 時の流れ:

« 自己啓発 | トップページ | USTREAM »