« いのちの時間 | トップページ | スクワット »

随分間があきました

 前回ブログを更新したのが、約1週間前で、随分間があいてしまいました。先週はそんなに忙しかったかなあと思い返していますが、さほど特別なイベントもありません。あえて言えば、前職で23年前の勤務先の同僚から突然電話がかかってきて、土曜に当時に仲間で会をやるので来いとの誘いがあり、それで週末のペースがちょっと変わってしまったくらい。
 あとは、「日本国際暴落のシナリオ」(石角莞爾、田代秀敏)という本を読んで、日本国際暴落に備えて何ができるかを考えていたくらいでしょうか。ただ後者の方は、ワーストケースでは貨幣経済が壊滅する可能性まで考えると、結構重い話で憂鬱になります。資産を再構成する必要もありそうですが、相当な打撃を想定する必要がありそうです。2014年あたりが危ないと言われていましたが、現在の政局と世界の動きを考えると、そのタイミングも結構早いのかもしれません。いろいろと想像力を働かせて、具体的にどういうアクションがあるのかを考えています。

|
|

« いのちの時間 | トップページ | スクワット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/38975547

この記事へのトラックバック一覧です: 随分間があきました:

« いのちの時間 | トップページ | スクワット »