« 愛用品 | トップページ | がんばれ! »

2011年6月21日 (火)

ローマの皇帝

 「それで、後天的にしろ強大な権力を与えられた皇帝はどう振舞うべきかの問題だが、小プリニウスは次のように言う。『主人としてではなく父親として、専制君主ではなく市民の一人として』と。そして人間的には『快活であると同時にまじめであり、素朴であるとともに威厳があり、気さくでありながらも堂々としていなければならない。』これではスーパーマンだと私などは思ってしまうが、最高権力者ともなれば超人的であらねばならないと、ローマ人は考えていたのであろう。」 塩野七生「ローマ人の物語」文庫版#24

« 愛用品 | トップページ | がんばれ! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ローマの皇帝:

« 愛用品 | トップページ | がんばれ! »