« トーキョー・ストレンジャー | トップページ | コンサル »

2011年7月24日 (日)

セシウム牛

 いろいろな切り口で線量測定を組織的に行わなければいけない状況だと思うので、その意識が広がることは期待したいところですが、現在セシウム牛の問題だけが喧伝されているのは不思議です。これも何かの利権がからんでいるのか、アメリカ等の外圧なんでしょうかね。そう思わせるところが情けない状況。

« トーキョー・ストレンジャー | トップページ | コンサル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セシウム牛:

« トーキョー・ストレンジャー | トップページ | コンサル »