« 湧泉穴 | トップページ | ネットの時代は面白い »

再び「日本の若者は不幸じゃない」

 福嶋麻衣子さん、いしたにまさき氏の「日本の若者は不幸じゃない」(ソフトバンク新書)を読み返してみた。とくに「もふくちゃん」こと福嶋さんの文章には、現代の若者の雰囲気をリアルに伝える筆力を感じる。一時代前のフレームワークで見れば感じ取ることができないかもしれないが、2011年という過去と未来の歴史の断層になるであろう時間帯を過ごしている感覚の中では、妙に説得力を感じてしまうのだ。芸大を出て自らコスプレをしたり秋葉原にとりつかれた体験を通じて熱いながらも冷徹な目で現実を分析し、ビジネスを考えていること、それを自分の言葉でストレートに表現する姿勢にインパクトを感じる。活動の本拠となっている秋葉原ディアステ―ジでは多くの若者が毎晩「おた芸」に熱狂して、我々の年代はいささか場違いな感じなのだが、それも福嶋麻衣子の目(フィルター)を通して見ると、「なるほどね」と妙に納得できてしまうから不思議だ。

|
|

« 湧泉穴 | トップページ | ネットの時代は面白い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/42625252

この記事へのトラックバック一覧です: 再び「日本の若者は不幸じゃない」:

« 湧泉穴 | トップページ | ネットの時代は面白い »