« 再び「日本の若者は不幸じゃない」 | トップページ | 自分の写真 »

ネットの時代は面白い

 この週末はひどい風邪気味で、ほとんど家の中で寝たり起きたりしていました。時間があったのでYouTubeやUstream を随分見たのですが、いやーいろんなジャンルで玉石混交いろんな情報がとびかっていることに改めて驚きます。政治やマスコミで大きくとりあげられている問題が、ネット上では殆どの意見がその「逆」を主張しているイシューもあり、どうなっちゃってるんだろうと思ってしまいます。大新聞の比較的大きな記事で、「~に対し、ネット上で批判が高まる」という見出しがあったのも笑いました。「ネット上」ではありとあらゆる意見がとびかっている訳で、都合のいいところだけ切り出してネット上でその意見が大勢を占めているような言い方は違和感があります。
 一方で、新聞、テレビしか見ていなかったらこういった情報は殆ど入ってこない訳ですから、その意味では荒っぽく言うと、世の中は大きく二分されてきたのかなという気もします。  
  ただネット上の情報や意見がどういう形で現実社会に影響を及ぼしてくるかがまだ見えないところがあります。ネットリテラシーのある人達が実際の生活の中で今までと違ったライフスタイルを作っていくことができるのか、これからの世界に興味はつきません。

|
|

« 再び「日本の若者は不幸じゃない」 | トップページ | 自分の写真 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/42644910

この記事へのトラックバック一覧です: ネットの時代は面白い:

« 再び「日本の若者は不幸じゃない」 | トップページ | 自分の写真 »