« 「〜してみた」 | トップページ | 三丁目の夕日 »

入出国カード

 またマレーシアねたです。
 先日AirAsiaで羽田からKLに向かう飛行機で、「入出国カードはこの飛行機では配りません」という英語のアナウンスがありました。続いて「イミグレーションカウンターで手続きして下さい」と聞こえました。当然ながら、カウンター周辺の机に用紙が置いてあって、それを書いて出すんだろうと思っていたところ、日本語のアナウンスで「本日は入出国カードはご利用になれませんので、そのままイミグレーションカウンターにお進みください。」と言います。「えっ?えっ?それって誤訳じゃないの?」なんて思ったのですが、実際に空港についてみると、皆さんパスポートだけ出して列を作っています。きょろきょろしているうちに順番が来てしまったので恐る恐るパスポートだけ提示するとあっさりOK。
 その後ホテルで、先にKLに来ていた家内と子供に合流したところ、二人ともしっかりカードの半券を持っています。今度は帰りの出国が心配になりました。
 結論からいうと、入出国カードは無くても大丈夫でした。子供の方は、入国の際パスポートに貼られたシールを半分どこかに失くしていたのですが、それも問題なく出国。何か腑に落ちないまま日本に帰ってきたのですが、その後ネットをあさっていたら、疑問にばっちり答える以下の記事を発見しました。(ページの一番下の記事です。)

今週のマレーシア

イミグレに用紙が無ければ提出しなくてもOK、要はあまり重要なものではなさそうという話ですが、他の国で経験したことのないケースだったのでちょっと驚きました。とはいえ、一方ではこのなんともユルい感じが南国的な感じもした次第です。

|
|

« 「〜してみた」 | トップページ | 三丁目の夕日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/43814976

この記事へのトラックバック一覧です: 入出国カード:

« 「〜してみた」 | トップページ | 三丁目の夕日 »