« ノマドライフ | トップページ | ジャングルのパッション »

HSBCのどたばた

 海外送金に都合がいいので、HSBCを利用していました。この銀行、日本での歴史も長いのですが、今般、日本におけるリテール業務から基本的に撤退することにしたようです。日経新聞によると、プレミア口座で富裕層の取り込みを狙ったものの、外資系銀行に馴染めない高齢者の預金獲得が思うように進まなかったのが背景にあると解説されていました。日本経済を外銀がどうとらえているのかも含め、個人的にはかなり興味があるのですが、実態はよく分かりません。
 それはともかく、口座を一定期間で整理しなければいけなくなったので、少しずつ手続きを進めています。昨晩も、自動継続になっている定期預金の、期日における元利金の取扱条件変更をインターネットバンキングで手続きしようとトライしてみました。しかし、変更メニューがどうしても見つかりません。ヘルプ画面でも「変更可能」となっているのですがどうも腑に落ちません。随分時間をかけて探したものの、らちがあかないので、今朝、仕方なくコールセンターに電話してみました。ついでに、変更画面が見つからないと聞いたところ、「定期預金新規受付の機能を停止した際に、変更機能をどうしても残すことができなかった。」とのこと。要は、変更の機能だけを残す開発はせずに、一気に定期預金関係のモジュールをはずしてしまったということのようです。ヘルプ画面の説明文の変更は手がまわっていなかったということでしょう。一応、その旨の表示はしておいた方がいいようですよと言っておきましたが、私自身、システムに関係した仕事をしているので、この辺の舞台裏はなんとなく想像がつきます。いずれにせよ相当ドタバタしているなという印象ですね。
 この銀行、海外のHSBCへの口座であれば、外貨も通貨を変えずにそのまま手数料なしでインターネットバンキングで送金できるので、大変便利だったのですが残念です。簡単にサービスを停止してしまうところは「外資」の面目躍如たるところで、それはそれで面白いなとは思うのですが。

|
|

« ノマドライフ | トップページ | ジャングルのパッション »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/44786813

この記事へのトラックバック一覧です: HSBCのどたばた:

« ノマドライフ | トップページ | ジャングルのパッション »