« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

夏でも意外と過ごしやすかったKL

 赤道に近い南国ということで、この時期のクアラルンプールはさぞかし暑いだろうと思っていたのですが、陽射しは強烈ながら、日陰に入るとなんとかしのげる感じでした。家に入るとシーリングファンをつければ冷房をかけなくても過ごせるくらい。
 特に朝晩は気温もそれなりに下がってさわやかな気候といってもいいかもしれませんでした。シーリングファンといえば、何となくかざりのようなイメージがあったのですが、強さも調節できて、実用的なものでした。ただ、住んでいるコンドミニアムは結構古いので、ファンの音がかなり大きいのがたまにキズといったところ。それが気にならなければ快適です。なぜかファンの下は蚊もあまりよってこない感じがしましたが気のせい?

Malaysia_018

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

自転車のエスカレーター

 町屋駅隣接のビルの地下に駐輪場があるのを発見し、買い物に乗っていった自転車を試しに置いてみました。地下1階はマンションの住人や店舗関係者用になっていて、地下2階が公営の駐輪場になっていました。一般の人でも2時間までは無料だそうです。
 帰りの登りが結構大変そうだなと思っていたのですが、帰りによく見てみると登り専用のエスカレーターが設置されていたのでびっくりしました。自転車を押しながら車輪幅くらいの細いベルトに自転車をのせてブレーキをかけるとベルトのって、そのまま上まで運んでくれました。こんな装置があるのかとびっくり。これなら主婦やお年寄りでも助かるなと感心しました。
 入り口に一人、地下ゲートに一人、駐輪場の中に一人と計3人のおじいさんが働いていて、預ける時と帰る時で合計10回くらいあいさつやら会釈やらしたのがややわずらわしいといえばわずらわしい気もしましたが、その辺はいかにも町屋ならではという感じ。雨にもぬれないし知っておくと便利な時もありそうでした。駐輪場単体の採算は絶対とれてないと思います。

8_2
(写真がどうも縦にならないので、とりあえず
横のまま。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

南国の夜明け

 文字通り、日の出の時間の話です。日本の感覚ですと、夏は日の出は早く、冬は遅いとつい考えてしまいますが、この間マレーシアに夜行便で行って、南国では夏の日の出はそれほど早くないということに改めて気づきました。
 現地に朝6時過ぎに着いたのですが、まだ真っ暗。ようやく7時前になって空が白んでくるくらいの遅さです。考えてみれば、夏の北半球は地軸が太陽の方に傾いているので、赤道の少し北にあるマレーシアあたりでは、明るくなるのが日本より遅くなるということは納得できるのですが、感覚的には相当違和感がありました。
 いつものように5時半ころベッドを起きだすと外はまだ真っ暗。ベランダからコンドの前に広がるジャングルをわたって部屋に入ってくる風も爽やかで、夜明けまでの時間をゆっくり過ごすことができました。

6
コンドミニアムのベランダから中庭をのぞむ。
ベランダには長女が以前カンボジアで買ったハンモック
を吊ってあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

週末をKLで過ごす

 三連休を利用して、クアラルンプールに行ってきました。金曜のエアアジアの夜行便で発ち、土日と月曜の午前中を家内と子供の住んでいる現地のコンドミニアムで過ごし、月曜の午後半日かけて帰国しました。
 土曜は午前中に子供のスマートフォン選びに同行し、午後はKLで開催されたTEDに行ってきました。日曜は朝1時間半ほどコンドの周囲を散歩、お昼すぎに近くの中国系のマッサージに出かけ、夕方からプールに泳ぎに行ってきました。週明けの月曜の午前中は子供の通学に同行し、通っている学校まで行ってみました。その後銀行口座関係の手続きにでかけ、早昼を家で食べて空港に向かいました。
 2泊3日で機内泊が1泊という結構きついスケジュールでしたが、かなりリフレッシュしました。いろいろ新たな発見もありましたので、おいおいここにも書いておこうと思っています。

13

通学路。いろいろな国の学生がいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

口座開設

 子供の学費や生活費を海外送金する必要があるため、いくつかの金融機関に口座を開設する手続きをしています。これまではHSBCを利用していたのですが、同行が日本のリテールから撤退することになり、止む無く代替のルートを探しているという事情です。
 手続きをしていてフーンと思ったのは、全てネット経由でできるということです。特に、本人確認資料の送付を、あるところではPDFをサイトにアップロードすればよく、別のところでは専用アプリでiPhoneで写真をとればそれで完了でした。店先まで出向いたり、郵便を送ったりすることもなく、自宅のデスクまわりで全て手続きが終わってしまいました。いやはやという感じです。便利になったものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

インターネットラジオ

 KLにいる家内によると、現地で「RADIKO」、「らじるらじる」は聞けないそうです。海外に行っても日本のラジオが聞けたらいいなと言っていたのですがダメでした。一方CLASSIC FMは聞けるということですが、何の違いかなんでしょう。(CLASSIC FMもPCで聞こうと思ったら、イギリスの郵便番号を入れさせられたので、一応制限はあるらしいです。IPhoneでは何のチェックもありませんでしたが。)まあ、現地で日本のテレビも見られますし、インターネットでニュースは簡単にチェックできますので、不便は無いようですが、せっかくのインターネットラジオなのでちょっと残念な気もします。
 そういえば、日本の銀行のインターネットバンキングも2002年に上海に行った時は、海外からは使えませんと言われました。実際は接続できて、使えてしまうのですが、制度上はいけないことのようでした。今はどうなんでしょうか。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

カタパルト

 日本の自然を紹介するテレビの番組を見ていると、本当に美しい風景が多く、まさに心の故郷という感じがします。しかし今朝ほど寝起きのボーっとした頭でテレビを見ていてふと思ったのですが、画面に切り取られた美しい風景が比較的狭い視野の中で自己完結しているように思えました。
 東京のような極端に人工的な都会には、そういった自己完結的な安定感がなく、それがゆえにここに留まっていればいいというよりは、もっと広がりを求めていきたいという、不安定がゆえに、結果的にそれが外に向かうカタパルトのような役割を果たしているような気がちょっとしました。街の作り方自体の問題もあるのかもしれませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »