« 電子機器 | トップページ | 素材のうまさ »

屋台の食事

 KLから帰国前日となりました。結局KLの中心部には出かけず夏休みを終えることとなりました。今日はお昼前から地場のMYDINというスーパーマーケットに買い出しに出かけ、併設のフードコートにある屋台のカレー屋さんでお昼を食べてきました。注文を受ける度に目の前で何種類ものナンを焼いてくれます。三種類のカレーがついて4リンギット(百円ちょっと)。ガーリックのナンを食べてみましたが、ボリューム満点でした。一緒に頼んだタンドリチキンもおいしく、おなかいっぱいになりました。地元の人は右手で器用に食べていましたが、なかなか片手だけではうまくいかず、フォークとスプーンを使いました。こういった屋台料理は、探してみるとかなりおいしくて安い店があるようで、ガイドブック等でも「屋台で食べれば安上がりでおいしい」といった事が書かれていますが、長期滞在となると毎日毎日屋台料理だけですます訳にはいかないので、多少割高になっても自宅での料理を優先させるべきだと思っています。外食と自宅の料理はコストで比べられない質の差がありますので。とは言え、ローカル色豊かな屋台料理は魅力があるのは確かです。
 MYDINはマレー系、インド系の人が多く、中華系の人は少なかったです。品揃えも安めに設定してあるようですが、食品は輸入のめずらしいものも結構ありました。カレー用の多種多様なスパイスや見たことのない野菜や魚に目をうばわれます。
 ちなみにこちらでは今のところ自動車を持っていないので、少し遠いマーケットにはタクシーかバスを利用することになります。しかし、近場だとタクシーがなかなか乗せてくれないので面倒。ただ、見ていると地元の人も何度も交渉して乗っている人もいるので、これは仕方のない状況のようです。空港へのタクシーについても、毎回値段交渉をするのも煩わしいので、最近はドライバーを決めて、毎回そのドライバーに電話して来てもらっています。少しずつ生活のペースができてきています。

Dscn4685
最高にうまいナン。このプレートが約100円。
お腹いっぱいです。

|
|

« 電子機器 | トップページ | 素材のうまさ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/46810089

この記事へのトラックバック一覧です: 屋台の食事:

« 電子機器 | トップページ | 素材のうまさ »