« 街路樹が多い (広州#4) | トップページ | 時代錯誤? »

都バス 

 昨日、所要があり出かけたのですが、あまり行った事がない地域で地下鉄の駅を探していたら、たまたま新橋行の都バスが通り過ぎたのが見えました。次のバス停まで歩き、時刻表を見ようと近づいていくと、次のバスがどの辺を走っているか画面で表示していました。あわせて後何分で来ますという文字が出て、アナウンスまで出るといういたれりつくせりのバス停。最近はこんなに手のこんだ事になっているのかとちょっとびっくりしました。幸い5分ほどでバスが来たのでパスモをピッとやって乗り込みました。15分ほどで新橋に着いたのですが、もうあたりはすっかり暗くなって、「次降ります」のボタンが各柱(手すり)毎に煌々と輝いているのが何かすごくシュールな感じがしました。この変な感じは何なんだろうと思って車内を見ると、手すりがグニャグニャしているのと、色合いが結構どぎついのが主な要因のような気がしました。ハイテック(?)のバス停にシュールな車内、夕暮れ時のざわついた気分の中でなぜかふと「ブレードランナー」の一シーンを思い出しました。「二つで十分ですよ!」

Photo_3

|
|

« 街路樹が多い (広州#4) | トップページ | 時代錯誤? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/48062710

この記事へのトラックバック一覧です: 都バス :

« 街路樹が多い (広州#4) | トップページ | 時代錯誤? »