« マレーシアその2 | トップページ | 宅配業者 »

日銀の国際引受とインフレターゲット

以前も書いたのですが、日銀の国際引受けは禁じ手です。更に、2%のインフレターゲット設定に日銀が協力する姿勢のようですが、インフレターゲットって何?って感じ。本来の経済活動そのものの活性化を論じないで物価水準の話っていうのは空虚です。その文脈の中で政府が物価をコントロールできる訳がありません。今度は円安とインフレの時代です。それで国債問題は解決。と考えている人がいるのでしょう。そのためにどれだけの代償を我々が払う事になるのか想像がつきません。経済刺激策として五万円札を発行したらどうかなんて冗談のような事を言っている人もいるようですが、新しい紙幣の発行って、今の大きな流れの中では結構シャレにならない話です。いずれにせよ我々はハードランディングというイメージを持つべき時間帯にさしかかっているのでしょう。

|
|

« マレーシアその2 | トップページ | 宅配業者 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/49061206

この記事へのトラックバック一覧です: 日銀の国際引受とインフレターゲット:

« マレーシアその2 | トップページ | 宅配業者 »