« 北京の大気汚染 | トップページ | ヨーグルト作り »

情報発信が減ったのは

 最近、Twitter、Facebookで殆ど情報発信していない。以前は面白がって些細な事をつぶやいて、それに何か反応があれば、それはそれで楽しい気がしたが、物珍しさも一段落して、SNSはこういったものかと一応納得したこともあるし、ネットでのつながりが広がるにつれて、それはそれで気をつかうことも出てきたこともある。しかし個人的には、家内と末娘がマレーシアに住むようになったため、身内のコミュニケーションが大事になってきたという事情もあるかもしれない。以前はネットにつぶやいていた分、家内や子供にメールを出したりしている感じもする。考えてみると、何よりも炊事・洗濯で生活に「時間の余裕が無くなった」のが大きい。できるだけ規則正しい生活のペースを維持して風邪等ひかないように気をつけているが、そんなこんなで「無駄口」をたたいている余裕が無くなったと言ってもいいかもしれない。二重生活も8ヶ月ほどになり、それなりにペースが出来てきたが、生活をガラッと変えたことで、気持ちの持ちようも変わった気がしている。何事もやってみるものだと思う。具体的に動いてみると良くも悪しくも具体的な結果が出てくる。ポジティブに体を動かすと頭もそれに応じて動いてくるので退屈している暇が無い。ネットへの情報発信は少なくなったが、実生活での精神は今まで以上にアクティブに、そしてポジティブに動いていると思う。

Photo

KLでの拠点にしているコンドのバルコニー

|
|

« 北京の大気汚染 | トップページ | ヨーグルト作り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/49625010

この記事へのトラックバック一覧です: 情報発信が減ったのは:

« 北京の大気汚染 | トップページ | ヨーグルト作り »