« 航空機事故 | トップページ | 航空機事故 #2 »

副作用?

 この間、新聞の見出しで面白い表現があった。参院選公示直後の朝刊で野党のアベノミクス批判として「副作用で物価上昇」と書いていた。こういった第三者的な立ち位置を見ると、相変わらず天下泰平というか能天気というか、「トホホ」という気分になる。
 そもそもアベノミクスというのは「デフレ脱却」をうたっているのだが、デフレ脱却ということはイコール物価上昇だ。実際、インフレターゲット2%などと、はっきり「物価を上げる」と言っているではないか。これは彼らに言わせれば副作用でも何でもないだろう。
 個人的に関心があるのは、そのインパクトが今後どの程度になるかという一点だけだ。「ターゲット」と言っているが、実際問題として、それは政治がコントロールできるものでなく、政府と日銀は、いわば「海図無き航海」に乗り出してしまったと言ってよい。財政状況を考えると、座して死を待つよりはいいかという意味で「止むをえない」策かもしれないが、言葉を変えれば起死回生の博打に見えなくもない。
 とにもかくにも賽は投げられてしまったのだ。しばらく漂流をしながら、今後の日本丸がどこにたどりついていくのか、日本人の真価が問われる時代を迎えたのだと思う。

|
|

« 航空機事故 | トップページ | 航空機事故 #2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/52350231

この記事へのトラックバック一覧です: 副作用?:

« 航空機事故 | トップページ | 航空機事故 #2 »