« ツインタワー | トップページ | ばかばかしいお笑いを一席 »

一日ボンヤリ

KLCCのツインタワーのメタリック感は圧倒的で、いくつもある大型ショッピングモールもアジア有数のショッピングスポットといって良いと思うのだが、街を歩けば、足元の道路の多くはガタガタで埃っぽく、庶民というか多くの一般人の暮らしとのギャップは甚だしいものがあると感じる。
 昨日乗ったKL市内の無料の循環バスにはWiFiが完備されていて、空港よりも通信状態がいいくらいだったので驚いたが、ツインタワーに象徴される都市計画にせよ、こういったちょっとしたアイデアにせよ、それを考えて実現している少数の人達がいるのは事実なのだろう。街を行き交う人達をみていると、そういった人間がどこにいるんだろうと思うくらいだ。マハティール元首相は、反対派からは一族で私腹を肥やしたと批判されているようだが、それはそれとして、政府主導、トップダウンの政策でここまで牽引してきたという実績は大きいのだろう。
 とはいえ、最近のマレーシアは政府主導が曲がり角に来ていると言われているが、確かに、この国の産業ってなんだろうと思ってしまう。石油を始めとする天然資源、観光収入も大きいのだろう。しかし物作りはどうだろう。建設中のビル現場を眺めると、素人目にもちょっと不安になる。こういったビルで大丈夫なんだろうかと。これが、日本と比較して多少安いくらいの値段がするというのはどうかなと思う。大きな自然災害が無いと言われているのでいいのだろうか。等など。
 こうしてクアラルンプールの街を眺めていると、日本人は圧倒的に手先が器用で、仕事が丁寧で細やかな事が分かる。美意識も高い。これに南国の人たちのようなおおらかさが少し加わればいい仕事ができそうだ。
 今日は一日KLのコンドミニアムでぼんやりしていたが、海外に出てみる効用は、普段の生活を外側から見直すきっかけになることだと今回も思っている。ただし、休みだからいいようなものの、この生活が毎日続くとなるとボケるよと家内からは言われている。

|
|

« ツインタワー | トップページ | ばかばかしいお笑いを一席 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/52755569

この記事へのトラックバック一覧です: 一日ボンヤリ:

« ツインタワー | トップページ | ばかばかしいお笑いを一席 »