« 再びKL市内散策 | トップページ | 帰国しました »

猿の惑星

 基本的に私は猿が好きではない。
 昨日、レイク・ガーデンを歩いていたら、猿の群れがいた。横を通り抜けようとしたら、エサをくれといって寄ってきた。近づいてきて「キーキー」言っている。こいつをどうしてくれようかと思いながら無視して歩いていたら、そのうち諦めて行ってしまったが、結構威圧感もあったので、こちらは悪さをしてきたら承知しないぞと身構えていたものだ。
 そこを通りすぎてふと思った。進化論では猿と人間はどこかでつながっている事になっていたのだっけ。その是非はともかく、いずれにせよ猿は人間に似ているのは間違いない。そうしてみると、宇宙人から見れば猿も人間も大差なく見えるかもしれない。かわいげのない猿(人間)が大量に生息して、やりたい放題やっているのが地球という訳で、これはまさに猿の惑星だ。大したものではないな等と考えながらレイク・ガーデンの登り下りの激しい坂道を大汗をかきながらえっちら歩いて行ったのだった。

Img_1190_2

近くに寄ってくるとちょっと緊張するよ。

 

|
|

« 再びKL市内散策 | トップページ | 帰国しました »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/52776398

この記事へのトラックバック一覧です: 猿の惑星:

« 再びKL市内散策 | トップページ | 帰国しました »