« ガスバーナーの横から火を近づける | トップページ | 客船の大型化 »

2013年10月 2日 (水)

いろいろな経験

「困難の中に楽しさもおもしろさもあるという単純なことさえ、平凡な暮らしを望み続ければ理解することができない。用心深いというより、小心な人の生涯は、穏やかだという特徴はあるが、それ以上に語る世界を持たないことになる。だから多分そういう人は、他人と会話していてもつまらないだろう。語るべき失敗も、人並み以上のおもしろい体験もないからである。話の面白い人というのは、誰もがその分だけ、経済的、時間的に、苦労や危険負担をしている。人生というのは正直なものだ。」 曾野綾子「人間にとって成熟とは何か」より

« ガスバーナーの横から火を近づける | トップページ | 客船の大型化 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いろいろな経験:

« ガスバーナーの横から火を近づける | トップページ | 客船の大型化 »