« Gravity | トップページ | 来年の手帳を買いました »

道具はありがたい

 先週末、ハサミを2つ買ってきた。玄関前の狭い庭の手入れをする剪定鋏と、台所で使うものだ。いずれも古いものがあったのだが、さびたりして随分使いにくくなったので、思い切って買い替えした。いずれも1000円程度のものだが、新しい道具にしてみると生活が非常に快適になることを改めて感じた。ついでに雑草をとるための10センチたらずの小さな鎌も買ったのだが、これも非常に便利だった。
 道具がいいと、まず「やってみようか」と思うのも面白い。切れ味が悪いと、物事を始めるにも何となくおっくうになってしまうのだが、道具あるからやってみようかという気になってくる。道具がそろうと、今までほったらかしにしていた仕事がバンバン片付いていくのだ。
 「工芸品真偽の鑑別は使われてよくなるか悪くなるかの点で判然すると思う」とは浅川巧の弁だが、工芸品とはとても言えないたかが1000円たらずの鋏でも、ちょっと手入れしながら使っていこうかと思わせるものがある。身の回りをこういったものを最低限そろえてシンプルに生活するとスッキリ生きられるのかなという感じさえするのだ(大げさ)。

|
|

« Gravity | トップページ | 来年の手帳を買いました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/53726142

この記事へのトラックバック一覧です: 道具はありがたい:

« Gravity | トップページ | 来年の手帳を買いました »