« 上海 | トップページ | 警備の人が多い(上海3) »

世界卓球を上海のテレビで見る(上海2)

 昨晩、夕食を食べてホテルに帰る途中の道端の小さな商店のおやじさんが、店の奥のテレビで卓球を見ていたので、そういえば世界卓球女子の決勝やってるんだと思い出し、ホテルに戻ってチャンネルをぐるぐる回してようやく見つけました。
 中国戦を中国で見るというのも妙な気分でしたが、今回は福原欠場のチームがどんどん勝ち進み、試合毎にチームとしての力が上がっているのがテレビで見ていても分って、興味を持っていたため、最後まで見てしまいました。
 結果は予想どおり完敗で、中国の「圧倒的な」強さが印象的でしたが、日本勢もここまでよく頑張りました。中国のテレビなので中国選手や中国の応援の人が中心に写るのも、日本で見るのと違い面白かったです。(中国で働いていたせいか、スポーツで中国選手が活躍するのはなんとなく好感を持って見ています。)ちなみに、劉詩文選手が試合後引き上げる際にサインをしているのがちらっと画面に映りましたが、大きな楷書のような漢字で「劉詩文」と書いてあるのが見え、ちょっとほほえましかったです(もしかするとファンが色紙に名前を書いて、横にサインを求めていたのかもしれませんが)。

(以下テレビの画面。本当はこういうの載せてはいけないのかな。)

7
第一試合、石垣が丁寧から1ゲーム奪取。
この大会では左の森の絶叫も印象的でした。
森はベンチで中国戦を食い入るように見つめ
ていましたが、その真剣な表情から、すごく大
きなものを吸収しているなという感じが伝わっ
てきました。
8

石川選手、表彰式では笑顔も見せましたが
インタビューでは涙(中国では映らず、当然
ながら中国選手のインタビューが流れてました)。
9
丁寧(左)と李暁霞。丁の試合中の非常に厳しい
怖いくらいの表情とはうってかわった笑顔も印象的
でした。
9_2
平野を破った劉詩文。

|
|

« 上海 | トップページ | 警備の人が多い(上海3) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/56090590

この記事へのトラックバック一覧です: 世界卓球を上海のテレビで見る(上海2):

« 上海 | トップページ | 警備の人が多い(上海3) »