« 世界卓球を上海のテレビで見る(上海2) | トップページ | 街を歩く(上海#4) »

警備の人が多い(上海3)

 上海の地下鉄には全ての入り口に手荷物検査の機械が設置してあって、たいてい3人くらいの警備の人間が立っています。一つの駅に複数の入り口がある訳ですから、機械の費用と人件費はかなりの金額になると思われます。皆きちんと制服を来ているので、そのお金もかかりますね。肩下げのショルダーは機械に入れろと言われたり言われなかったりで、時間や人によって随分運用が違うようでもあり、空港の荷物検査と違い、あまりピリピリ感はありませんが、それでも煩わしいといえば煩わしいですね。これを含め、相変わらずあちこちに「警備の人」風の人間がいます。何かトラブルに巻き込まれたら相当面倒な事になるだろうなと思わされます。
 ネットでも相当なサイトが開かなかったのは昔と同じですが、日本のネット環境に慣れてしまった今の自分の感覚からすると、以前はよくここでがんばっていたなと我ながら思いました。

Photo

|
|

« 世界卓球を上海のテレビで見る(上海2) | トップページ | 街を歩く(上海#4) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/56104471

この記事へのトラックバック一覧です: 警備の人が多い(上海3):

« 世界卓球を上海のテレビで見る(上海2) | トップページ | 街を歩く(上海#4) »