« インターナショナル | トップページ | ラマダン »

久しぶりのクアラルンプール

約半年ぶりにクアラルンプールに来ています。
浜松町から羽田空港までの東京ものレースも車両が新しくなっており、羽田空港のチェックインカウンターのAir Asiaの業務委託を受けている会社もANAから別の会社になったようで、杓子定規な応対をしています。日本を出るまでにも、いろいろ変わった事があったのですが、クアラルンプールもまたどんどん変化しているようです。
借りているコンドの前を高架のバス路線が完成し、現在お披露目という事で無料で解放されています。試しにこれに乗って、以前はタクシーで行っていたスーパーマーケットに行ってみました。この店はマレー人を主たる顧客層としているので、肉類もハラールの新鮮な鶏肉、牛肉がふんだんにあります。魚類や野菜も新鮮なものを安く売っているので、食材を大量に買い込んできました。
今回は映画にも行かず、コンドで娘とPCでImmitation Gameを観ました。シャーロックで人気が出ているベネディクト・カンバーバッチ主演で、第二次世界大戦中のイギリスによるドイツの暗号解読プロジェクトの話ですが、大変面白かったです。イギリスのしたたかさを改めて感じました。
明日、帰国します。

Kl
東京モノレールの新車両
Kl4
地場の大型マーケット
Kl2
鮮魚が豊富です
Kl1
野菜も安くて新鮮

|
|

« インターナショナル | トップページ | ラマダン »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/60465763

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのクアラルンプール:

« インターナショナル | トップページ | ラマダン »